スポンサーリンク
有酸素運動

【ダイエット・減量に抜群!】有酸素運動よりも脂肪燃焼に効果的なHIITとは!?

ヒットまたはヒートと呼ぶ人もいるんですが High Intensity Interval Trainingその頭文字を取って、HIIT(ヒット、ヒート)と呼びます。 具体的にもともとこれは、タバタプロトコルと呼ばれるものがありアスリート選手を対象にした心肺機能や競技性の能力を高めるための補強トレーニングです。
減量

【ダイエット・減量】筋トレをやりながら効率良く、効果的に身体を引き締める方法

筋トレと言うのはあくまで筋肉を付ける作業です。 なので、例えば太っている人が普通に筋トレをします。 太っている人が筋トレをしたら、「筋肉が増えて,脂肪はそのまま」 なので、単に筋肉の分の体重が増えて終わりと言うことになってしまいます。 ですから特に引き締めたい方は、ダイエットも並行して行わなければいけません。
メンタル

【鬱病の抑止や改善にも効果的!】筋トレのメリットは身体だけではない!

本格的に寒なってきて、心身ともに萎え気味になってきました..... 格闘技や競技者だけの話ではなく【心・技・体】は全ての基盤となるものになります。 筋トレなどでは体の部分は鍛えられるけど、筋トレだけでは他の2つはおまけ程度でしか強化されません。
スポンサーリンク
身体

【筋肉が成長しない?筋肥大しない?】筋肉が付かない人がやってしまう3つの共通点

これは自分も過去に経験済みですが、一番はトレーニングのやりすぎのオーバーワークです。 一般的にはトレーニングをやりすぎてしまうと、むしろオーバーワークとなってしまい筋肉の成長を妨げてしまう原因の一つになります
身体

【更年期は女性だけではない!】筋トレで男性ホルモン、テストステロンを底上げするメリット

お疲れさまです! エブリベンチならぬ、エブリレッグとエブリアームで脚と腕を毎日可愛がっている筋肉ピエロです(´ε` ) 今日はトレーニングとホルモンの働きについて触れて行きたいと思います。
大会

【NPCJ JAPAN OPEN】今シーズンの減量と大会を終えての感想

いやー、長かったようで早かったような感じで、減量生活と今シーズンの大会を終えました! 去年の大会を終えてから自分なりにガッツリ増量をして、81kgからの減量スタートとなったのですが、全く気持ちが入らず夏休みの終盤で宿題に追われる学生みたいな感じのドタバタした減量になってしまいました^^;笑
栄養

減量!ダイエット!食事でこれだけは意識したいポイント【3大原則】

お疲れさまです!大会まで後3週間に迫った筋肉ピエロです(゜-゜)b 身体を大きくしようが、シェイプアップさせようが、絶対に避けて通れないのが食事のコントロールです。
未分類

【大会間近】減量生活中の現在のコンディションとメンタル状態!

お疲れ様です!筋肉ピエロです(´・ω・`)b 今年は一回しか大会に出場しないのですが、その初戦がもう一ヶ月後に迫っております! 今年は気持ちが全く乗らなくて、減量のやる気スイッチを点けるのに大分時間がかかりました^^;
サプリメント

【プロテインは何故必要なのか?】筋肉への効果や効能、選び方のポイントなど

さて、トレーニングをしている人でしたら、ほぼ間違いなくプロテインを飲んだことがあると思います。 今回は何故、そのプロテインが必要で、筋肉に良いのか、プロテインの選び方について触れていきたいと思います。
サプリメント

【プレワークアウトサプリ入門品】元気の前借り!?界王拳的なNO!!

さて、今日はサプリの中でもほぼ必需品の【NO,プレワークアウトサプリ】を紹介します数多くの質の良いNOはあります。トレーニング内容の質の向上、集中力の向上、気持ちの高ぶり、パンプ感の恩恵は必ず感じるはずだと思います。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました