意外と良く聞かれる”プロテインの摂取方法、飲み方”

こんにちは!大会目前で慌ただしく、更新を疎かにしている筋肉ピエロです(:_;)笑

みなさん!鍛え込んだ身体に必要な分の栄養は足りていますか?

増量期などでは身体は常にアナボリックな状態なので特に気を使うことは無いのですが

減量期や維持期などでは、摂取カロリーなどが制限されてしまうので、多少気を使う場面が増えます。

栄養の摂り方、筋トレの仕方はハッキリ言って、どう反応するかはマニュアルがある機械ではないので十人十色、多様多種、人それぞれになってしまうのが事実ですが、それでも万人受けする方法はあるのは当然です。

その万人受けに、自分が当てはまれば言うことは無いですが、そうでは無い状況になるのも多々あるのも事実です。

この打開策としては、まずは基本に忠実、万人受けの方法を積極的に取り入れる。これに尽きます。

この方法で頭打ちして初めて、今までの経験、知識、現在の身体の反応等をフル動員させ
試行錯誤して自分だけのオリジナルのトレーニング内容、食事内容を構築させるのです。

Sponsered Link

タンパク質は除脂肪体重の最低2倍、できたら3倍摂取しよう

除脂肪体重と言ったのですが、自分の除脂肪体重が分からなければ現在の体重の四捨五入した体重の2倍、3倍を摂取するよう心がけましょう。

しかし、これも先程も言ったのですが、人によってはそれだけの量のプロテインを摂取しても
吸収されなかったり、お腹を下してしまう事もあるので、自身の身体で処理できる最大限の量を一度で摂取しましょう。

目安や判断材料としては、大便(うんち)をした時に、“通常”のうんちでなければ
処理できていない証拠なので、量をコントロールして下さい。

知り合いのパワーリフターの方などは1日で体重の3~4倍のタンパク質を摂取しているそうです!(身体、フレームがでかいのであくまで参考程度に)

私、筋肉ピエロのプロテインの摂取方法、飲み方

いま現在こんな感じで摂取しています。

1スプーン タンパク質25g

トレーニング日:起床2スプーン(50g)、トレーニング前1スプーン(25g)、トレーニング後2スプーン(50g)、間食2スプーン(50g)、就寝1時間前1スプーン(25g)の計200g+食事

Sponsered Link

オフ日:起床2スプーン(50g)、三時間後1スプーン(25g)、三時間後2スプーン(50g)、就寝1時間前2スプーン(50g)の計175g+食事

と、ざっくばらんですが現状では大体こんな感じでプロテインのみで3倍は摂るようにしています、これに食事で+50~70g追加される感じです。

高タンパクの摂取が続くので、内臓の疲れや、体調の変化を敏感に感じ取ってあげてください

その上で摂取量を減らすか、摂取しない休肝日を毎週2日設けるなど身体と相談しながら取り組んでみて下さい!

私は現状しばらくこのやり方でフィットしているので、引き続き行っていきます。
トレーニング日の2スプーンを1つ減らしても良いかなとは思いますが:D

PFCバランスはとても大事ですが、特に筋肉の源タンパク質はしっかり摂取するようにしましょう!

誰かが言っていた名言(迷言?)
「苦しいから逃げるのではない、逃げるから苦しくなるんだ。」

以上筋肉ピエロでした!ありがとうございましたm(_ _)m

Sponsered Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする