風邪の季節!!ハードな筋トレで免疫力が落ちっぱなしだから!これを使え!!

おつかれ様です!

ホームページの不調が治ったと思ったら、今度は私、筋肉ピエロがインフルエンザを発症させて不調の真っ只中でした(゜o゜;

いやー、本当にただでさえ、筋トレで体を酷使して免疫力がガタ落ちの状態なら

速攻で風邪を貰っちゃいますね(笑)ノーガード戦法みたいなものですよ(笑)

トレーニングをよく知らない人には「マッチョなのによく体調崩すよね(笑)」と言われますが、ちょっと待てい!!一言!いや、納得するまで言わせて!笑

適度な(←ここ重要)運動を行っているのであれば、程よい感じで健康維持や促進に直結するのだが、我々ハードトレーニーで毎回限界まで追い込んでるタイプの者は、常に身体がダメージを受けている状態なので、むしろ常にHP(ヒットポイント)が1みたいなものなのです!

そんな状態でウイルスが蔓延している状況などに行けば、もうイチコロです(笑)

特に、増量期の今のシーズン、無理して常に食べ物を胃に流し込んでいる状態なので

腸内環境の疲れなどで、本当に体調を崩しやすいです!

減量の時は(減量末期は除く)むしろ、身体が軽くて体調もすこぶる良い感じなのです!

それだけ現代社会は、必要以上にカロリーや食物を過剰摂取しすぎなんだなと痛感します。

筋トレを行っていれば、色々なサプリメントを活用する状況が増えます。

代表的なサプリメントはプロテイン、マルチビタミン、クレアチン、グルタミン、BCAA、EAA、マルトデキストリン(MD)、チロシン、NO(プレワークアウト)などなど、ハッキリ言って挙げたらキリがありません。

どのサプリメントも必要な物ですし、あれば心強いサプリメントです。

ただ、これだけの種類を全部まとめて摂取なんかしたら、金銭的にはもちろん身体に良いわけがありません(^_^;)

だからこそ、その時の自分に必要最低限の本当に必要なものを取捨選択することが大切です。

今現在の私の使っているサプリメントは増量期って事もあり、主にプロテイン、マルトデキストリン(MD)、クレアチン、NO(ここぞと言う時のみ)、そして風邪のシーズンである今は特にグルタミンが必要不可欠です!

グルタミンの効能

Sponsered Link

毎日のハードトレーニングの疲れをリセットしたい方に

不足しがちな運動後のコンディショニングに必須のアイテム 。

においがほとんどないのでプロテインに混ぜての摂取も可能 日々トレーニングに励む方にはグルタミンは欠かせない存在だ。

ルタミンは体内に最も多く存在するアミノ酸で、体内に存在する全アミノ酸の約60 %をも占め、メリハリのある生活を保つために体内で非常に重要な役割を担っている。

グルタミンは体内でも合成できる非必須アミノ酸ではあるが、ハードなトレーニングを行うことで大量に消費されてしまう。

そのため、準必須アミノ酸として扱われ、不足しがちな分は食事やサプリメントで補うことが必要となる。

補給を怠ると筋肉から必要な分がどんどん奪われてしまうので、コンディショニングに必須の栄養素だ。 ベースサプリメントとしてトレーニング時の栄養補給にぜひ取り入れて欲しい。


バルクスポーツ グルタミン 500g …

バルクスポーツのグルタミンはコスパもよく、私も愛用しているメーカーのサプリメントです。

身体を酷使して、使いっぱなしにするのではなく、使った以上にリカバリーやケアにも力をいれて、頑張った自分の身体や筋肉を、労ってあげましょう!!

Sponsered Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする